京都市伏見区にある神社。関西圏で初詣といえば伏見稲荷大社と呼ばれるほど全国でも有数の参拝者を誇る。特に伏見稲荷大社の奥にある稲荷山の千本鳥居は有名で多くの観光客が訪れています。鳥居が密集して並ぶ姿は神秘的な感覚を感じることができます。
【アクセス】
JR奈良線「稲荷」駅から東へ徒歩約3分
京阪「伏見稲荷」駅から東へ徒歩6分

正式名所は鹿苑寺金閣。臨済宗相国寺派のお寺。金閣は舎利殿として建てられました。金箔を貼られた外観は豪華な印象を受ける。多くの外国人等観光客に人気のスポット。世界文化遺産にも登録されている。また、小説など様々な舞台にも登場します。現在の金閣は1950年に失火により焼失し、1955年に再建されたものです。
【アクセス】
市バス 金閣寺道から徒歩2分

ことわざの「清水の舞台から飛び降りる」の舞台でもある清水寺。崖に張り出して建てられた本堂の舞台から見る京都市内も感慨深い。その毎年桜の季節の春と紅葉の季節に夜間ライトアップがあり、京都の四季を楽しむことができる。世界文化遺産にも登録されている。その清水寺付近に二寧坂、産寧坂等がありあたり一帯は町屋等昔の京都の面影をそのままに残す。
【アクセス】
市バス 五条坂から徒歩10分
京阪「清水五条」駅から東へ徒歩約25分

正式名称は蓮華王院。国宝にも指定されている三十三間堂は柱間が33あることから三十三間堂と呼ばれるようになりました。建立は1165年に完成したが、1249年に火災により焼失。その後1266年に再建されました。1001体に千手観立像や風神・雷神像は一体一体、表情や大きさも異なり圧巻。多くの観光客に人気です。
【アクセス】
京阪「七条」駅から東へ徒歩約7分
市バス 博物館三十三間堂前から徒歩すぐ

京都市左京区にある神社。平安神宮の大鳥居の大きさに驚かされながら進んでいくと応天門、大極殿等鮮やかな朱色の建物が目に入り平安時代の壮大さと華麗さを堪能できます。また、約3万平方メートルもあり神苑は東、中、西、南の4苑からなり四季折々が見事です。付近には京都市美術館、京都国立近代美術館、京都市動物園もあり京都の文化の発信地としてのスポットでもあります。
【アクセス】
地下鉄東西線「東山」駅から北へ徒歩10分
市バス 京都会館・美術館前から徒歩すぐ

正式名称は賀茂御祖神社。通称下鴨神社と呼ばれる。京都の社寺の中では最も古い社寺に含まれる。下鴨神社の参道の原生林に囲まれた糺ノ森は四季折々の美しい姿を堪能することもできます。下鴨神社では結婚式、初詣、交通安全、縁結び等さまざまな御祈祷も行われています。また、古本まつり、みたらし祭、葵祭等1年を通して
【アクセス】
京阪「出町柳」駅から北へ徒歩約10分
市バス 下鴨神社前(もしくは糺ノ森前)から徒歩すぐ

嵐山一帯は風光明媚な美しい景色を堪能できます。毎年12月にはあたり一帯を「灯り」で彩られる花灯路も行われます。付近は竹林の道、天龍寺、渡月橋、祇王寺、二尊院、大覚寺、清凉寺等のスポットもあり散策をして楽しむこともできます。また、余裕のある方は詳しい説明もしてくれる人力車もおすすめです。
【アクセス】
JR山陰線「嵯峨嵐山」駅から南西へ徒歩約9分
嵐電「嵐山」駅から徒歩すぐ
阪急嵐山線「嵐山」駅から徒歩約6分

京都市中京区の烏丸御池にあり京都市と京都精華大学によるマンガ博物館。博物館的な機能と図書館的な機能を併せ持った施設で、多くのマンガ本も展示されている。それらのマンガ本は実際に読むこともできます。また、貴重な歴史資料もあり、マンガ文化の研究、事業を行う施設として活動されています。建物は元龍池小学校を改築され昔の面影も残しています。日本のマンガ文化を広く世界に広める拠点として活動されています。
【アクセス】
地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池」駅から北へ徒歩約2分

京都市左京区の平安神宮の北側に位置する東山丸太町近くにあるショッピングセンター。海外からのお客様に喜んでいただけるように日本の伝統工芸を伝えます。1クラス30分から1時間程度の体験教室もあり伝統文化を体験することもできます。スタッフは多言語に対応。また、アメリカドル、ユーロにも対応しております。観光案内カウンターもあり、京都の観光名所、催事等旬な情報を取り揃えております。
【アクセス】
京阪「神宮丸太町」駅から東へ徒歩約10分
地下鉄東西線「東山」駅から徒歩北へ徒歩15分
市バス 熊野神社前から徒歩1分

祇園を南北に走るメインストリート。四条花見小路を南へ下がれば、格子作の町屋が並びます。それらは茶屋や料理屋で芸妓・舞妓の姿も時折みることもできます。その花見小路をさらに南へ行けば祇園甲部歌舞練場に建仁寺もございます。付近をめぐるだけでも京都風情を楽しめます。
【アクセス】
京阪「祇園四条」駅から東へ徒歩約3分

東山安井、八坂神社、高台寺付近にあり伝統建築物保存地区に指定され、様々なメディアでも取り上げられるほど。路地を入れば建物の基礎部分となる石垣が並び、石畳と共に雰囲気を感じます。料亭や旅館等が並び京都祇園の奥座敷として昔の風情をそのままに残しています。また、昼と夜とでは照らす明かりで感じ方も様々です。
【アクセス】
京阪「祇園四条」駅から東へ徒歩約10分
市バス 東山安井から徒歩2分

「水と共につながる、いのち。」をコンセプトとした、日本初の内陸型大規模水族館。イルカショーでは梅小路公園、東寺、新幹線を背景とした京都水族館ならではの景色を楽しむこともできます。国の天然記念物の「生きた化石」とも呼ばれるオオサンショウウオの展示も注目の一つ。
【アクセス】
「京都」駅中央口より西へ徒歩約15分
市バス 七条大宮・京都水族館前から徒歩3分

世界文化遺産にも登録されている銀閣寺。正式名は東山慈照寺。室町幕府八代将軍足利義政により造営した山荘が起源(1482年)。その銀閣寺付近には毎年8月16日に行われる送り火の大の字のある大文字山がある。その大文字山には1時間ほどで散策道を行けば登る事ができ、京都市内を一望できる景色を楽しむこともできます。
【アクセス】
市バス 銀閣寺道から徒歩7分

京都市北区の船岡山の南側にある銭湯。脱衣所の豪華な内装は、国の登録有形文化財にもしていされた唐破風造の建物。男湯と女湯は日ごとに入れ替えされ、昔から日本の銭湯文化を味わうには一度では堪能できない楽しさがあります。二度、三度と訪れたくなる京都の隠れスポットです。
【アクセス】
市バス 千本鞍馬口から徒歩6分
市バス 堀川鞍馬口から徒歩9分

日本の侍や忍者等の時代劇撮影を見学し、時代劇の世界を通じてイベントやアトラクション、セットを体験することができます。国内でも有数の恐怖を味わうことができるお化け屋敷や忍者屋敷、時代劇の衣装にふんした衣装館等アトラクションが様々です。
【アクセス】
嵐電「太秦広隆寺」駅から北へ徒歩5分
JR山陰線「太秦」駅から東へ徒歩5分
地下鉄東西線「太秦天神川」駅から北西へ徒歩12分

世界文化遺産の二条城。京都市中京区の堀川押小路にある江戸時代のお城。江戸幕府の礎を築いた徳川家康が1603年に建設。幕末の1867年に15代将軍徳川慶喜が大政奉還を行った場所でもある。(大政奉還により明治維新が起こっていく。)二の丸御殿の豪華な建築物と障壁画は当時の権力の大きさを感じます。また、二の丸御殿には鶯張りの廊下があり、歩くとキュッキュッと鳴り不思議な廊下があります。
【アクセス】
地下鉄東西線「二条城前」駅から徒歩すぐ
市バス 二条城前から徒歩すぐ

Copyright© 2013 GuestHouse KOTOYA All Rights Reserved.